映画「パトリオット・デイ」を見ました
IMG_0710
英語読みでは「ペイトリオッツ・デイ」
2013年に起きた「ボストンマラソン爆弾テロ」を描いた作品。
あれから、まだ4年なんですね。
僕は、あの年から、マラソンの練習を始めました。
いつか、ボストンも走って見たいと思ってます。
「ハートロッカー」や「アルゴ」などが好きな人には、絶対オススメです。
記憶に新しい事件ですし、エンタメ的な無理な盛り上げもなく、リアルな緊張感が怖いです。

犯人は、これによって何が変わると思ったんでしょうね?
何を変えたかったんでしょうか?
何もしなければ何も変わりませんが、テロではもっと変わらないと思います。