映画「猿の惑星:聖戦記」を見ました
IMG_1763
10月公開なので、やっと見たという感じですが・・・
2011年「猿の惑星:創世記」、2014年「猿の惑星:新世紀」に次ぐ第三弾。
もともと、1960年代から5作続いた「猿の惑星」シリーズの、第1作につながる作品として作られており、どうつながっていくのかも楽しみでした。
行方不明の宇宙船のNEWS、シーザーの息子がコーネリアス、喋れない少女がノバ、最後の湖などなど、うまいこと持っていってました。
が、ちょっと話がダレたなー。2時間20分あるんよね。
時間的に長いというのもあるけど 、展開がだらけてた。
じっくり見せようとしてるんでしょうけど・・・

でも、「A BATHING APE」ファン、「コーネリアス(小山田圭吾)」ファンは、全シリーズ見るように・・