午前と午後で映画を二本。
まず、「ジグソウ ソウ・ザ・レガシー」 を見ましたIMG_1821
2004年から続き、第8作目となるのがこの作品。
第1作以外は、ちょっと志向が変わってきてますが、まあ面白いシリーズです。
ホラーとサスペンスとグロテスクが入り混じったいつもの感じですが、今作は犯人探しの要素も強いです。
痛い部分は、まあまあ痛いです。

午後からは、「イット ”それ”が見えたら、終わり」 を見ました
IMG_1822
大好きなスティーブン・キング原作の映画。
1990年に、一度映画化されております。
が、それよりも丁寧に、そのぶん長くなっております。
スティーブン・キング原作の名作映画「スタンド バイ ミー」に、思いっきりホラーの要素をはめ込んだ感じ。
中学高校時代の甘い、そして苦い思い出に絡んでくる、殺人ピエロの話。
殺人ピエロ「ペニーワイズ」は、アメリカで実際に起きた、大量連続殺人事件の犯人が元になってるらしいです。
怖い部分は、まあまあ怖いです。